時代はハイブリッドカー

ハイブリッドカーの検討

消費税も上がりガソリン代だって日々使うものだからどうしてもかさんでくる。
というわけでハイブリッドカーの検討をしてみようと言うことでスペック等いろいろ調べてみた。

 

実物を見なくとも確かに機能性とかデザインとかいろいろ知ることはできる でも実際どうなの?乗り心地とか運転のしやすさ 小回りは効くのか?そのへんはやはり目や頭の中だけでなく体験しないとわからない。
そんな時ちょうどお祭りのイベントの一つにハイブリッドカー試乗。

 

というのがあり早速行ってみた。
外見はそこらじゅうで走ってるのを見かけるので知っているが実際中を見て 思ってたより広い!しかもかなり狭いであろうと思ってたトランク部分にも十分なスペースがしっかりとあった。

 

たくさん荷物を運ぶことのある自分にとっては感動物。
シートの座り心地もなかなかなもの。

 

長時間乗らなければいけない時でも疲れなそうだし休む時にもそれなりにゆっくりできそう。
空間にはとりあえず満足したが、走りの方はどうなのだろう?と実際乗って感じたのは まず静か!確かに周りがうるさいとハイブリッドカーが近づいても結構近くまで来ないと気づかないこともあったけど運転してる側も静かだということがよくわかった。

 

そして軽い。
どことなく浮いてるような気分にもなった。

 

そこそこ年季も入った車に乗ってるから感じたことかもしれないが それにしてもスーっと進む。
エンジンの位置やその他の操作方法などは なれるまでに掛かるかもしれないが 運転自体は同じだし、なんといっても あの静けさ!ただ静かすぎるが故に眠いときや渋滞にはまったときは要注意かもしれない(笑)長年乗り続けた愛車への別れはツライが気持ちはほぼ次へ行っている。

 

せっかくなので他社のも試しに行こうかと検討しているとこである。

11/27